等々力ダックスバドミントンへようこそ

川崎市中原区内でバドミントンをやってるサークルです。



Calender

05 | 2010 / 06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


プロフィール

DUCKS

Author:DUCKS
等々力ダックスバドミントンクラブへようこそ!




最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


検索フォーム


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/-- --:--


【番外編】6月30日(水)の高津での練習内容
今日は、高津スポーツセンターの個人開放で練習です。
参加者は、Tさん、Mさん、Nさん、Tさん、Sさん、Tさんと私Iの7名です。
Tさんは残念ながら途中で帰りました。

初めて他のチームと一緒ではなく、単独で1コート使えました\(^o^)/

基礎打ちをして、全面で片方は3名、片方は2名入り、フリーで打ち合いました。

次に
 「ダブルスのサービス、レシーブ、続けてもう1本」
をしてみました。

サービスはランダムに4点へ打ちます。
レシーブは、サービスにあわせて返球します。
さらにそのシャトルを返球します。

サーブレシーブの立ち位置にまだまだ注意が行きにくいようですね。
半歩違うとかなり違うので、よく考えて立ちましょう。

サービスが悪いと、パートナーに迷惑をかけてしまいます。
きちんと打ちたいものですね。

返球は、コーナーや相手の立っている間など考えて打ちましょう。
サービスは1点取れるか取れないかととても大事なショットなので、意識して打ちましょう。

次に
 「スマッシュ」
一人がサービス、相手コートからスマッシュをストレートに打ち、打たれた人はストレートにロブをあげます。
ロブを10本あげられたら他の人と交代します。

ロブのコツは
 ★手が届くシャトルは動いて取らず、体の前でなるべくバックで取る
  (手が届く届かないの判断が難しいですが・・・)
 ★肘から肩を動かして取らない。肘から手を使って返球する

スマッシュのコツは
 ★自分の打ちやすいところまで移動する
 ★右足に全体重を乗せる
 ★左足に体重を移動して、一歩前へ
 ★ラケットを振り切ったらすぐラケットを上げる

です。

スマッシュのレシーブは難しいですよね。
でもどっしり構えていれば大丈夫です。
初めは取りやすい所へスマッシュを打ってもらい、返球してみるといいと思います。

次に
 「オールアタックオールレシーブ」
をしました。
これも、アタックが2名、レシーブが3名コートに入ります。

アタックは普通に大変ですが、これはレシーブの練習でもあります。
3人だとシャトルがあまりまわってこないので、相手のコートのどこに空いているところがあるのかをきちんと見極めることができるはずです。

シャトルを打ちつつ相手のコートのどこに空いているスペースがあるのかを前を向いて見て攻撃しましょう。

あと、自分の対角線の相手にロブが上がっている場合、対角線の相手に少し体を向けレシーブできるよう準備します。
これ忘れがちなので、注意してポジションをいつも意識して変えてください。

それと気がついたんですが、アタックしている方が
クリアー→スマッシュ→と前に詰めてきているのに、ネット前にシャトルが返ってくると何故か皆さんロブを上げるんです・・・う~ん何故??

ダブルスは、相手側にシャトルを沈めたり落として、相手からシャトルをあげさせて決めるというのがセオリーなので、前に詰めることができたなら沈めるショットの「ヘアピン」か「プッシュ」か「ドライブ」で攻撃しましょう!
これができると随分楽になるかと思います。

次に
 「全面ヘアピン」
です。

手投げでランダムでヘアピンをします。

厳しいところへ投げられると戻れないというのが課題ですね。
戻るために左足は後ろへ残しておきましょう(^^)

最後に3ミスで交代のゲームをしました。

皆さん課題は見つかったでしょうか?
楽して頭を使ってプレイしましょうね(^^)

質問などなど、わかる範囲でお答えしたいと思っているので、声をかけてくださいね。
声かけづらいですか??
いつでもお待ちしていますので、遠慮なく使ってください。

皆さんが日々上手になっていくのを見るのがとても嬉しい今日この頃です(^^)
秋の試合には1つでも多く納得のいくショットが打てるよう日々精進しましょうね。

秋の試合といえば・・・
明日から7月です。
確か秋の試合は10月でしたでしょうか?

ぼちぼちペアーを固定して試合に向けて勝つための練習にシフトしていこうと思っています。
暑いですがどうぞよろしくです。
スポンサーサイト
番外編 | 2010/06/30 17:13 | コメント(0)


 +  OLD >


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。