等々力ダックスバドミントンへようこそ

川崎市中原区内でバドミントンをやってるサークルです。



Calender

10 | 2010 / 11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


プロフィール

DUCKS

Author:DUCKS
等々力ダックスバドミントンクラブへようこそ!




最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


検索フォーム


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


11月12日の練習内容
今日も少なめの人数です。
サブコートは必要なしでした。

2月までは「基礎練習」を教えてくださるようにコーチにお願いしました。
今月は、「ドロップ」と「クリアー」です。
足の踏み変えをメインに練習しました。

まずは足の動き方。
 ★体は右正面に向け、顔だけ正面を向きます。
 ★右足はしっかり止めて膝を折って体重をかけ、左足は浮かせます。
 ★今度は左足を右足の隣にひきつけ、左足に体重を移します。
 ★歩き出すように右足は自然に前に大きく出します。右足はしっかり踏ん張って、打ってから後ろに下がらないように気をつけます。

です。文字だとわかりにくいですよね?
これを早くやるとちょこっと上に飛びながら足を踏みかえる感じになります
上に跳ぶときは右足のつま先を使って飛びます。

一番いいのは鏡を見ながら出来る人と並んでやってみるのがいいです(^^)
飛び上がる高さ、体の向き、歩幅など一目瞭然です。

ラケットのタイミングは足のリズムが「1、2、3」だとしたら、「2」でシャトルにヒットさせます。
要は、「2」のタイミングで打てるようにシャトルの下に入るよう移動することが必要です。

私がその昔習った順番は、素振り→フットワーク→それぞれの基礎打ちのノック→1対1での基礎打ちでした。
いい機会なので、一つずつゆっくり確認しながらマスターしてみませんか?

その後コートに入りノック形式でドロップを打ちました。
ラケットに当てるよりもまずは足の踏みかえを重視してみました。

しばらくドロップを打ってから、同じ練習をクリアーでやりました。

来週はIはお休みしますので、Yさんへ練習内容は伝えておきますね。
どうぞよろしくです。






 +  OLD >