等々力ダックスバドミントンへようこそ

川崎市中原区内でバドミントンをやってるサークルです。



Calender

01 | 2011 / 02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -


プロフィール

DUCKS

Author:DUCKS
等々力ダックスバドミントンクラブへようこそ!




最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


検索フォーム


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/-- --:--


2月23日(水)の練習内容
少しだけ寒さが緩んだ朝です。
水曜日なので、お隣もバドミントンチームが一緒です。

今日の練習内容は、先日コーチより電話で指示のあった練習をしました。

半面に1名ずつ入り、
攻撃側は
 スマッシュ → ドライブ → ヘアピン
と打ち、レシーブ側はそれに合わせて打ちます。
攻撃側が3球打ち終わったら交代です。
これは打つのはさておき、足の動かし方を優先した練習です。
うまく移動できたでしょうか?

今日の目標は
 「相手のコートへ打ち返そう!」
うまくネットは越えましたか?
アウトにはなりませんでしたか??

それが終わったら
攻撃側が
 ヘアピン → ドライブ → ヘアピン
と打ち、レシーブ側はそれに合わせて打ちます。
こちらも3球打ち終わったら交代です。

普通ダブルスでは後ろに動くのはあまりありませんが、飛距離によってはドライブ→クリアーなど下がって打つ場合もあります。
打つほうも難しかったと思いますが、レシーブ側が苦戦しているようでした(>_<)

きつそうだったので、1度休憩を挟んで全面練習をしました。
まずは
 「クリアー」
横へ続けて動くのが苦手な方が多そうだな~と思いコーチに考えてもらいました。

意外と苦労していたのがサービスを打つ人。
人数に余裕があるので、シャトルを渡す人をお願いしてもいいですよ(^^)

見ていて気がついたのは、続けて2球までは動けますが、3、4球となると足がどたばたしたり、追いつけなかったりするようです。

続けて
 「ドライブ」
これもフォアは何とかなってもバックがうまく打てず、体制が崩れたままフォアへ移動しているのでうまく打てない・・・のようでした(^_^;)
それと、クリアーにも言える事ですが、普段厳しいところへ来るシャトルを打っていないせいか、シングルスラインまでなら打てますが、ダブルスラインだと追いつかないようです。
来週までに歩数や歩幅がどのくらいでどこまで届くのが各自確認をお願いします。

もうひとつ。
追いつかないので足を踏み込みつつ(飛びながら)打つと「バーン」と床を鳴らす大きなおとがします(>_<)
まずはいい位置へ追いつき、つま先→かかとと着地して、シャトルがいい位置へ来たら打ちます。
そうすると無駄に力は使わないし、飛んでいく先も安定して狙ったところへ打てます。
是非マスターをお勧めします。(気がついたT木さんThanks!)

最後に
 「ヘアピン」
今日はあえてホームポジションへは戻らず、ヘアピンの前衛対前衛で勝負しているような前提で打ってもらいました。
試合中は必ずホームポジションへ戻るとは限りませんので、これもいい練習&体験だったようですね(^^)

ここでも気がついたことがありました。
ドライブもそうでしたが、打つ方はラケットからシャトルが離れてもずっと打球の行く先を見つめています。
なので、足はその間全く動かず、次の動きが遅れてしまう・・・なんです。
ラケットからシャトルが離れたら、次に何が来るのか相手の動きを見ましょう。
相手の動きを視界にいれつつ、足は次に行かないといけないところへ動かします。
自分のラケットからシャトルが離れてしまったらもう自分ではどうしようもありません(>_<)
すっぱりあきらめて、相手からの返球に備えてみませんか?
かなり楽になりますよ(^_^)v

来週も同じ練習をします。
コートリーダーは、T木さんとF地Mちゃん、T久さん、Iの4名が3コートに分かれます。
リーダーは初め球出し側へ入ってください。
皆さんお好きなリーダーのいるコートへ入ってくださいね。
リーダーの方々は、アドバイスをお願いします。

試合に出る方は、ペアで同じコートに入るとパートナーの得意なところ、苦手なところが理解できていいかもしれませんね。

基礎打ちで自分の得意なところをのばしてあげるのもお勧めです。

ゲーム練習の時は、パートナーの得意なショットを生かしてあげたり、苦手なところをカバーしてあげるとよりよいペアになれますよ(^_^)v
わからないことはいつでも質問してくださいね。

次回は3月4日金曜日です。
どうぞよろしくです。




スポンサーサイト


 +  OLD >


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。