等々力ダックスバドミントンへようこそ

川崎市中原区内でバドミントンをやってるサークルです。



Calender

05 | 2018 / 06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


プロフィール

DUCKS

Author:DUCKS
等々力ダックスバドミントンクラブへようこそ!




最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


検索フォーム


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


2月17日の練習内容
外は寒いですが体育館は暖房しているのですぐ汗かきます。

今日はコーチがいらっしゃいました。
教えていただいた練習は
ショートサービスから始めて2対2か3対3でのゲームです。

私は3対3にしか入らなかったのですが、私は狙いどころが満載でやってみておおっと気が付くところが多かったです
自分に余裕があると相手のコートを見ることができるのがいいですよね。

この先いろいろな方に教わる機会があると思いますが、フォームもプレースタイルもかなり人それぞれです。
教えてもらったらいいとこどりをするつもりで覚えるといいと思いますよ。


練習後ランチでもバドのお話し。
頭使わず感じたままにプレーしていたのはいつまで?と聞かれ「高校生」と答えてから「あれ?ほんとはいつまでだっけ?」と考えてみました。
考えてみたら社会人になってからでした
それから15年ぐらい経ちますね。
そりゃ皆さんより長い期間考えてプレーしてるのでできるようになりつつあるのは当然でした
ということで皆さんもこれから始めてみてくださいね。
時間はかかりますが少しずつできるようになりますよ。
いろいろな方とプレーすると覚えることもたくさん出てきます。

でもね~本能のおもむくままにプレーするのってとっても「楽」なんですよね~
そのままでいたい気持ちもとってもわかります。

基礎打ちで土台をしっかり作ってパターン練習やゲームで生かすという方法がおすすめです。
ぜひぜひ失敗は恐れずに挑戦してみてくださいね。

あとは「相手のコートが目に入るようにする」こと。
これができると格段に楽になります。
だって相手のコートにある「穴」が見えるので、そこへ攻撃すればいいんですから。
基礎打ちの時にも相手のコートを見るくせをつけるようにするといいですよ。

コーチともお話ししましたが、「勝つ」練習と「上手になる」練習は違うそうで。
私は「勝つ」練習しかしてこなかったので、そちらでよければ一緒に練習してみませんか?
点数を取りたい方はどうぞ聞いてくださいね
とりあえず基礎打ちやパターン練習で気が付いたところがあればどんどん言いますので

次回の練習は22日水曜日です。
よろしくです。









:: Comment ::

管理者にだけ表示を許可する

 +