FC2ブログ


等々力ダックスバドミントンへようこそ

川崎市中原区内でバドミントンをやってるサークルです。



Calender

03 | 2019 / 04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


プロフィール

DUCKS

Author:DUCKS
等々力ダックスバドミントンクラブへようこそ!




最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


検索フォーム


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/-- --:--


試合の応援に行ってきました
等々力ダックスは、川崎市レディースバドミントン連盟に所属しています。
ここの試合は春と秋の2回。
今回は4組出場します。

この日は2組参加。

午前中はNさん、Mさんペア
頑張っていいプレーをしています。
やっぱりアウトにしちゃいけないとかミスしてはいけないって思うと安全なプレーに走るんですね。
もう少し自信が持てるように全体的に(個別のショットの)練習量増やすと安定感が増すような気がします。
練習量=自信の元なので。
「これだけ練習したから大丈夫」って思えると安心できますよ。

午後は、Tちゃん、Sちゃんペア。
ここはセオリー通りのプレーができるペア。
Tちゃんがスマッシュを打ち、Sちゃんが前衛で決めるという試合運びが彼女たちの強み。
問題は「スマッシュがきかなかった場合どうするか?」
要は相手のレシーブ力が上回っていた場合のこと。
攻撃はできているのでスマッシュを磨きつつレシーブ力を安定させるのと、相手から攻撃されない球回しをするのがいいかなと思います。

結果は、NさんMさんペアが2勝1敗で2位、TさんSさんペアが全勝で1位でした
すばらしい~
お疲れ様でした

お昼にコーチから電話がありました。
試合会場で観戦中と話すと「ちょうどいいので、試合を見てもらってこれは自分でできる、これは自分で打てないなどを探して観戦してみてください」とのこと。
これを次回からの練習にするので観察してほしいというのと、試合は考えながら見てほしいとのことです。

みなさんにやってもらいました。
聞くと「できる」ということはでてこなくて「できない」ことばかり
実はできてることも多いのでそのへんは自信持ってもらっていいとおもいますが。

★前衛の立ち位置は自分のは正しいのか?
★クロスへ沈めたドライブが打ちたい
★クロスを使うチームが多い(ドロップ、スマッシュ、ドライブなど)
★絶対に決まるスマッシュが打ちたい
★サービスをプッシュできない(意外と他のチームはできていなかった)
★サービスをロブで打ってしまう
★他のチームはヘアピンで前衛と打ちあえる
★クロスのドロップを打つと決まるランクがある
★スマッシュレシーブを力を抜いてネット前にクロスで返球していたチームがあった
★スマッシュを沈めて打ちたいので打点を高くしたい(他の人は打点が高いみたい)
★スマッシュのレシーブを沈めたい
★スマッシュやプッシュを何回も打たないと決めることができなかったので決めたい
★サーブしたものを自分のバック側へ返球されてそれを返せなかったしずっと狙われた
★レシーブをもっとドライブを使って返したい

とたくさん出てきました。

スマッシュに関することが多かったのでそんなメニューにしてもらいました。

5月の試合に向けてたくさん練習してみましょう。









:: Comment ::

管理者にだけ表示を許可する

 + 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。