FC2ブログ


等々力ダックスバドミントンへようこそ

川崎市中原区内でバドミントンをやってるサークルです。



Calender

09 | 2018 / 10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


プロフィール

DUCKS

Author:DUCKS
等々力ダックスバドミントンクラブへようこそ!




最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


検索フォーム


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/-- --:--


9月3日の練習内容
今日はコーチが来てくださる日です。

9時半までの練習メニューは、自分が打ったシャトルがどこへ返ってくるかを考えて動くフットワークです。
相手が打ってくるシャトルの場所は、こちらが打ったシャトルによって返球されてくる場所が限定されてきます。
「自分がここへ打ったら相手はここへ返球してくるに違いない」とある程度山をはると動くのが楽になって体力も消耗しないで済みます。

それと、サイドのフットワークは
「何歩でサイドラインまで行けるのか?」を体験してもらいました。
体に近いと上手に打てないので、手を伸ばして取れるところまで移動します。
そして、どこまで行くとサイドラインにぎりぎり行けるのかを覚えると、コート外に飛び出して打たなくていいし、どこまで行って止まればいいかがわかります。

Hさんから質問のあった
「脚力がないので動くのが難しい。クリアーも飛ばない。どうしたらいいか?」
ですが、ある程度動けないとプレーするのは正直難しいと思います。
ラリーを長引かせないように、ロブやクリアーのような大きい返球はしないでドライブやヘアピンなど沈めて返球したり、もし上がってきたシャトルがあったら、つなぐクリアーではなく、精度の高いドロップを打てるようにするしかないですね。
ただしこれもロブが上がってきたらドロップが来ると相手にわかってしまうと、相手が前に張っていてたたかれるので、ドロップばかりではなく、やはりクリアーやスマッシュなど多彩なショットを打てるように工夫する必要があります。

足の動きのフットワーク・・・大変だし疲れるけどやっぱり大切です。
とことん動いてみて体に染み付くようにしましょう。


コーチとの練習は、先月に引き続き
「ショートサービス」
  ↓
「プッシュ」
  ↓
「ロブ」
  ↓
「スマッシュ」

です。

だんだん動きがスムーズになってきたでしょうか?

9月はこの練習を毎回しますので、コースをうまくついたり、得意なショットを伸ばしたり、苦手なことを克服したりしましょう。

ゲーム練習も、いいところやいけないところを話しながらお互いに伸ばしていけるといいですね。

試合の日時が決まりました。
10月4日(月)高津スポーツセンターで9時からです。

暑いですが、上達できるように頑張りましょう(^^)









:: Comment ::

管理者にだけ表示を許可する

 + 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。