等々力ダックスバドミントンへようこそ

川崎市中原区内でバドミントンをやってるサークルです。



Calender

05 | 2018 / 06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


プロフィール

DUCKS

Author:DUCKS
等々力ダックスバドミントンクラブへようこそ!




最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


検索フォーム


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


12月10日の練習内容
今日も先週に引き続き「フォアのロブ」の練習をしました。
お休みの方が多く全部で11名でした。

少し改良して、手投げをする方は距離やスピードを変えて投げてもらいました。
それだけでも打つほうは難しくなります(>_<)

しっかり練習してから今度は狙う場所をコーナー限定にしました。
またまた難しくなります(T_T)

これもしっかり練習してから前回やったドロップと織り交ぜてのパターン練習をしました。

ロングサービス
  ↓
ドロップ
  ↓
 ロブ

の繰り返しです。

ノックとは違い今度は続いている生きているシャトルを打つので実践に近くなります。
そしてさらに難しくなります・・・

最後にクロスのロブの練習をしてゲームをしました。
クロスへのロブは飛距離を出さないといけないのでこれはこれでとても難しいです。
腕力を使わず、ピッと打てるといいですね。

相手がストレートにドロップを打ってきた場合切り替えすように素早くクロスへ打てると有効です。
来週も練習してみましょう。


狙ったところへロブを打つには
 ★足と膝は割と直角になるようにしてしっかり止まって打つ

 ★上半身は前のめりにならないでしっかり立てておく

 ★打ち終わっても早めにセンターへ戻ろうとせず、ラケットからシャトルが離れてから次の動作に移る(動いてしまうとシャトルの飛ぶ方向がぶれてしまうので)

 ★打ち終わったらすぐに肘から先をあげる(ラケットを寝かしておかないで立てる)

 ★下半身の動きと上半身の動きは共通していることと全く違うこととがあるので、慣れるまではフットワークとラケットワークを別々に練習してみるといいかも?

なのかな?と思います。
コツがつかめない方は教えてくださいね。
一緒につかめるようやってみましょう。

来週は今日の続きと違うパターン練習を考えておきますね。
お楽しみに(^_^)v










:: Comment ::

管理者にだけ表示を許可する

 +